電視連続劇『鉄歯銅牙紀暁嵐』『清宮風雲/大清風雲』

【鉄歯銅牙紀暁嵐】
 張国立(紀暁嵐)、張鉄林(乾隆帝)、王剛(和坤)というゴールデンおやじトリオの掛け合いが人気のドラマ。40集の第一部のほか、さらに長い続集あり。ひとつのエピソードが数話で完結し見やすいです。勧善懲悪でない、互いに反目しつつ小競合いを続ける紀暁嵐と和坤、それに乗じて結構抜けのない乾隆帝。この絶妙なコントはなかなかお目にかかれないですね。ただテンポが早くて、ついていくのが大変でした。ちなみに太后が還珠格格で同じく張鉄林と母子役をしていた趙敏芬さんで、なんか見たこと有るなーと思いました。紀暁嵐は煙草ズキとは聞いていましたが、キセルの大きさにしばし呆然。

 作中なんと紅楼夢成立にまつわる話が。台詞の随所に「林黛玉」「賈宝玉」「薛宝釵」「曹雪芹」等の単語!初めて大々的に紅楼夢を出版したといわれる程偉元もちらっと登場。ただ「黛玉葬花」をうたうヒロインの衣装が白黒で、戯曲や他の映画での姿になれるといまいち。あ、でも和坤が「枉疑眉」(※)を歌う姿良かった!悪役おじさんがその唄、可愛いです。気のせいか宝釵に批判的だったような印象(笑)。終盤のエピソードでは、CCTV版『紅楼夢』で李がん役だった孫夢泉さんがやり手婆役。当時は血管の浮き具合と儚さに思わず李がんと重ねてしまったのですが、ここでのコミカルな演技は女優の本領発揮?

※ この詩は「水中月」「鏡中花」で有名。黛釵を詠うとも、二玉について詠うとも言われる。
   CCTVドラマでもよく流れていた。ちなみにドラマでは京劇風。珍しい・・。

【清宮風雲/大清風雲】
 『考庄秘史』を見てからアジゲ・ドルゴン・ドドの兄弟トリオの魅力にひきつけられた私。清朝ものでも、特に皇極級-順治帝あたりの不安定さが好きなので、期待したんですが・・。姜文主演でセットや衣装・小道具の豪華さは寧静主演の昼メロと格段の差がありますが、しっくり来ない。なぜだ。陳腐で「ドルゴンと考庄の恋愛だけで全て決まっていいのか」という疑問を挟みつつ感情移入できた前作に比べ、こちらは私の感覚からするとカッコつけ過ぎなのかもしれません。80年代映画版『紅楼夢』でデビューし、実は越劇女優の陶慧敏も出演との事で楽しみにしていましたが、どこに出ていたんだろう?後半のオリジナルエピソードのはじけっぷりだけはスゴイ。そこまで普通変えないだろー、っていう。ドルゴンが大玉児にいいように転がされています。

詳しいあらすじと商品紹介ページ
d0095406_1522229.jpgd0095406_1523241.jpg
by hungmei | 2007-03-28 22:16 | 2中韓古装電影・電視劇 | Comments(8)
Commented by 小魚 at 2007-03-28 23:08 x
こんばんは。まずはリンクの件、もちろんOKです。私のHPでもリンク集に加えさせていただきます! 鄧じえで検索とは何だか嬉しいです。彼女のファンを名乗る人物は日本に私だけかも、と思っていましたので。あ、タイトルのみでも別にかまいません。あのバナー、サイズがおかしいみたいです。でも作りなおす気力がないのでそのままにしています。

「大清風雲」、早速ご覧になっているんですね。残念ながら黄梅さんの趣味とは合わなかったみたいですが・・・。陶慧敏さんは、ドルゴン三兄弟の母親役で、出番はほんのちょっとです。
Commented by hungmei at 2007-03-29 16:48
さっそくリンクにアップしました!地味ですが・・ありがとうございます、とても嬉しいです。鄧じえさん素敵ですよね。手元に放映当時のパンフレットがあるのですが、彼女だけブロマイド風の写真が満載です。陳暁旭さんの倍くらいです(笑)。ちなみに『紀暁嵐』の方の孫夢泉さんは小魚さんのおかげで気がつきました。役のせいかもしれませんが、他の女優さんより老けたような気も・・。なんて。

「大清風雲」、期待が大きすぎてこの語調になってしまいました(泣)。この大玉児には共感できず。陶慧敏は第一話で縊死させらてましたか?変わった締め方でしたね・・ 。でも「考庄」も最初見て、あんまりピンと来ず死蔵していたのを3ヶ月ぶりにこの間見たから、このドラマもそのうち回心して(?)きちんと見るかもしれません。そうしたら書き直しますね!
Commented by 小魚 at 2007-03-30 00:42 x
リンクありがとうございました。こちらも次の更新時にリンクさせていただきます。
私も最初は許晴の大玉児はピンとこなかったのですが、見ているうちに嵌ってきました。陶慧敏さんは回想シーンで何度か同じ映像が流れていたと思いますが、まあ出番はあれだけです。「大清風雲」を見た理由の一つは、出演者に彼女の名があったからだったのに、残念でした。
Commented by hungmei at 2007-03-30 20:20
陶慧敏の登場シーンを探すためにももう少しじっくり見ようかと思ったのですが、出番が少なかったのですね。確かに残念・・許晴の大玉児はかなりおとなしめですね。リンクの件、こちらこそありがとうございます。よろしくお願いします。
Commented by chococo at 2007-04-01 23:20 x
私は帰省した時に毎日このドラマを見ていました。すごくおもしろかったです。主題歌も好きでした(^^)
Commented by hungmei at 2007-04-02 11:04
こんばんはー。このドラマとは「大清風雲」ですか?「紀暁嵐」の方ですか?帰省されて見られるのはいいですね、羨ましい!許晴をはじめてよく見たのは、「大清」が初めてで、それは良かったかもしれません!
Commented by chococo at 2007-04-05 22:53 x
あ、すみません(>_<)「紀暁嵐」のほうです。「大清風雲」も少し見たことありましたが、紀暁嵐のほうがおもしろかったです☆
Commented by hungmei at 2007-04-05 23:12
いえいえ、『紀暁嵐』は主題歌シブイですよね!袁立演じる杜少月が好きです、喧嘩っ早くて笑。「大清風雲」って画面がやたらに暗くないですか?でも勿体無いので、しばらくしたらまた見返してみます。面白く感じる・・かも?


鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です


by hungmei(黄梅)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

※このブログについて※
1越劇、黄梅戯、地方劇
2中韓古装電影・電視劇
3紅楼夢/ドラマ、書籍等
4ブログ関連書籍
5雑感など
電視劇

最新のコメント

オチアイさん ご教..
by hungmei at 19:48
香港ショウ・ブラザース黄..
by オチアイ at 18:22
返信遅れましてすみません..
by hungmei at 22:57
jiaは「架」ではないで..
by 行路人 at 00:05
アザハさま コメン..
by hungmei at 17:02
ご紹介をありがとうござい..
by アザハ at 00:34

記事ランキング

関連サイト