越韵芬芳 王君安教唱越劇『何文秀』から「桑圜訪妻」など/CCTV11戯曲チャンネル

尹派としても小生でも一番人気なのでは?と思っている王君安さん。大人の男の気品あふれるお姿や歌はさすが尹派!そんな王さんの教える尹派代表作『何文秀』。主人公が謀にかけられ冤罪をはらそうと、妻にすら死んだことにして密かに真相を探るお話です。

「桑圜訪妻」は、迫害から逃れ身を隠す妻のもとへ主人公がこっそり様子を見に行くシーン。死んだと思いこまされている夫の供養に、供物を用意する妻の姿を覗き見て豆腐がなんたらと歌うところは慣れないと違和感爆発。しかし演目自体は勧善懲悪で日本の時代劇のようで爽快感があり、人気があるのもうなずけます。


by hungmei | 2018-02-14 05:05 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)


鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です


by hungmei(黄梅)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

※このブログについて※
1越劇、黄梅戯、地方劇
2中韓古装電影・電視劇
3紅楼夢/ドラマ、書籍等
4ブログ関連書籍
5雑感など
電視劇

最新のコメント

返信遅れましてすみません..
by hungmei at 22:57
jiaは「架」ではないで..
by 行路人 at 00:05
アザハさま コメン..
by hungmei at 17:02
ご紹介をありがとうござい..
by アザハ at 00:34
チョロさま 改行まえは..
by hungmei at 05:07
黄梅さま こんばんは ..
by チョロ at 22:45

記事ランキング

関連サイト