黄梅戯舞台版「無事生非」

2013/09/17 コメントにてえる様のご指摘から誤字を訂正いたしました。

d0095406_22164360.jpg 80年代ごろ(推定)の舞台版でスター勢揃い、華やかな演目ですが古くて録画が荒いのと内容が込み入っており、いまだに理解できていない演目。苦し紛れに中国語の説明をそのまま→【あらすじ】 辺關,李侯府上一片熱閙,喜迎前方獲捷的唐侯大軍凱旋帰来。唐侯帳下的青年将軍婁地鰲与李侯女兒海蘿一見傾心,在両位侯爺熱心贊許下訂了終身。然而却遭到唐侯異母兄弟唐丹江的妬恨,他用陰謀,使一対有情人遭到暗算……。[ling]一位青年将軍白立荻与李侯姪女碧翠素来一見面就闘嘴,唇槍舌剣,各不相譲,二人又都立志終身不娶、不嫁。但唐侯決心将他們倆撮合成双,他略施小計,二人果然入了圏套…… 愛情和友誼的美好,偏見与固執的...。衣装は唐代にも似た髷が高く華やかな戯曲衣装。洛神賦みたい。ありがちですがジャケットが中身と無関係。黄梅戯俳優さんではあるけど演目が違うようです(左)。中身の演目の写真は右の黄色い衣装の馬蘭だと思います。
by hungmei | 2013-05-08 11:47 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(6)
Commented by える at 2013-09-17 01:59 x
別のページでもコメントさせていただきました(あちらは非公開)。えると申します。黄梅さまのブログで勉強させていただいております。黄梅さまの文章がすてきで、読むのが楽しみです。

さて、このページの「無事非生」、ジャケットの画像が不鮮明でよくわからないのですが、「無事生非」ではないでしょうか。中国語の説明が私の持っているDVDと同じだからです。実は私も買ったままで見ていないのですが、これはシェイクスピア『空騒ぎ』の翻案の筈です。『空騒ぎ』の中国語訳タイトルが『無事生非』なのです。
Commented by hungmei at 2013-09-17 09:26
える様

度々ご指摘ありがとうございます^^
ブログ公開していた甲斐がありました!

これは、「無事非生」と「無事生非」の二種類のバージョンが手元にあって、どちらか誤字なのか?と長年疑問だったので、助かりました!黄梅戯関連書にもあまり載っていませんでしたし・・。私の知る限りなのですが。しかしシェイクスピアの翻訳だったんですね!そこにびっくりです。ハムレットとか、ギリシャ悲劇の雷雨とかあるわけですが、黄梅戯でもそんなことがあったのかと、勉強になりました。

この作品の字幕付きDVDが出ることを祈ります・・
このころの黄梅戯って破竹の勢いだったのに、今現在アクセスできるソフトが限られているように感じて、残念です。地元の資本の関係でしょうか?

確かにから騒ぎっぽいにぎやかで派手な舞台でしたね^^
文章お褒めいただいてとても嬉しいです、今後ともいろいろと教えてください。
Commented by える at 2013-09-17 22:33 x
別ページでもお礼いたしましたが、黄梅さまにはお忙しい中コメントありがとうございました。

黄梅戯など「戯曲」(中国伝統演劇)でシェイクスピアを演じるのが盛んに行われたのは、1980~1990年代です。文革が終わって新しいものにチャレンジしようという気風があったのと、テレビなどの影響による観客減を「世界名作」上演で克服しようとしたためです。

黄梅戯『無事生非』(空騒ぎ)は昆劇『血手記』(マクベス)などと共に成功例の一つとしてよくあげられます。しかし、これらは例外で、成功したものは少なかったようです。成功作が少なかった理由として、上演された舞台がシェイクスピア劇でもなく越劇、京劇など中国伝統演劇でもない中途半端なものになったことが指摘されています。「世界名作」をやればお客が来る、という安易な考えではなく、シェイクスピアをやるならその劇種に合うようきちんと研究しなければダメということのようです。

このブログには、優雅さと気品がありますね。対象が越劇などのためでしょうが、黄梅さまのお人柄もあるのでしょう。ご無理なされず、マイペースで書き込みをお続けください。楽しみにしています。
Commented by hungmei at 2013-09-18 14:31
える様

ご丁寧な返信どうもありがとうございます!
そんな背景があったのですね。確かに、ただ直輸入しただけでは、うまくいかせるのは難しそうです。

私は戯曲を見始めたのが既に2000年代でしたので、往時のお話はとても興味深いです!中国語もなかなか独学でおぼつきませんし・・。

>優雅さと気品がありますね。対象が越劇などのためでしょうが、黄梅さまのお人柄も

本当ですか!とっても嬉しいです。これからも拙い記事にお付き合いくだされば、幸いです。素人が情報を「教えてもらう」ために始めたブログなので、本望です!

>昆劇『血手記』(マクベス)

昆劇でも導入していたなんて・・要チェックです。牡丹亭でつまづいた俗な私なので、何とか昆劇には再チャレンジしたいと思っています^^

Commented by える at 2013-09-19 06:45 x
黄梅さま、コメントありがとうございます。

ここは越劇を語るところですので、越劇とシェイクスピアについて補足しておきます。
上に挙げた二つと並んで、越劇の次の二つもシェイクスピア上演の成功例とされています。

1986年 上海越劇院『第十二夜』(十二夜)
1994年 上海越劇院『王子復仇記』(ハムレット)

1986年の十二夜は、西洋の服装で演じる洋装戯で、男女合演です。この他はみなシェイクスピア作品の内容を中国古代に置き換えた古装戯です。『王子復仇記』は、越劇王子の趙志剛が主演しています。これは、DVDが市販されています。

以上は、一昨日のコメントに書いたのですが、字数制限があるようで削ってしまいました。ご参考になれば幸いです。
Commented by hungmei at 2013-09-19 08:24
える様

たびたびありがとうございます!助かります^^

>1986年 上海越劇院『第十二夜』(十二夜)
>1994年 上海越劇院『王子復仇記』(ハムレット)

ハムレットは人気で何回か見ましたし、十二夜も読んだような気がします・・。黄梅戯でも越劇でもシェイクスピア翻訳ブームがあったなんて、文革とテレビに対抗するために競争が激しかったのですね。今はインターネットなのでしょうか・・。

エキサイト、中国語表記と背景の美しさで使い始めたのですが、コメント欄ンの字数制限が結構厳しいのです。ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。お気にならなければ、分割して書いてくださって結構ですよ!私はそうしてます。


鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です


by hungmei(黄梅)

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

※このブログについて※
1越劇、黄梅戯、地方劇
2中韓古装電影・電視劇
3紅楼夢/ドラマ、書籍等
4ブログ関連書籍
5雑感など
電視劇

最新のコメント

オチアイさん ご教..
by hungmei at 19:48
香港ショウ・ブラザース黄..
by オチアイ at 18:22
返信遅れましてすみません..
by hungmei at 22:57
jiaは「架」ではないで..
by 行路人 at 00:05
アザハさま コメン..
by hungmei at 17:02
ご紹介をありがとうござい..
by アザハ at 00:34

記事ランキング

関連サイト