人気ブログランキング |

【ブログの概説】越劇・黄梅戯の紹介

      このブログは、管理人のhungmei(=黄梅、aを入れ忘れ)が好きな中国伝統演劇である越劇と黄梅戯について主に扱っています。中国古典小説の名作「紅楼夢」にはまったのがキッカケで、越劇に興味を持ったのが始まりでした。「紅楼夢」という演目を通して黄梅戯にも触れ、この二種の演劇について発信、情報収集をしたいと思い始めました。おまけで、中韓の時代劇についても触れてあります。

【越劇】
越劇は1906年浙江省紹興地方<山乗>県で始まったとされています。最初は男性のみで演じていましたが、現在では「中国版タカラヅカ」とも言われています。基本は女優のみで全ての役柄を演じ、しなやかな仕草と優美で繊細な唄が特徴。<山乗>州弁や上海語が使われており、俳優さんもほとんどはその地方の出身の方々。「紅楼夢」「梁山伯と祝英台」など恋愛もので人気で、京劇につぐ全国第二位の戯曲。

さらに詳しく見る
# by hungmei | 2019-12-31 00:00 | ※このブログについて※ | Comments(9)

景甜主演《大玉児伝奇(邦題/皇后の記)》銀河チャンネルで日本初放送


   もー銀河チャンネルさんにはドラマは追い抜かされまくりで、スター景甜の唐代沈夫人の《大唐栄耀》に続き、大好きな孝庄太后ものも本邦初放送!最近ぽい極彩色の豪華な清初ファッションが目に眩しい。また多爾袞がどれだけ手のひらで転がされてかわいそうな目に合うのやら、、、直近で見た張檬が海蘭珠、袁珊珊が大玉児のドラマは、袁珊珊のキャラクター的に孝庄太后がアホになってしまって悲しかったので、今度は頭いい感じはだしてほしい!!

  しかし、《皇后の記し》?き?タイトルがわからない、、

# by hungmei | 2019-04-20 16:35 | 2中韓古装電影・電視劇 | Comments(2)

スマートフォンゲーム「謀りの姫」(現在提供中)

  絵柄載せていのかわからず不掲載ですが、最近スマートフォンでよくこのゲームの広告が出ます。「謀り」とつくタイトル、「秀女」、「小主」、「答応」などの用語から、甄嬛伝絡みなんだろうなと。孫儷のこの大ヒットドラマで従来からあった後宮陰謀ものが流行ったのは事実ですし、多くの新進女優が時代劇に出てますし、、

  やる気ないけどココまで書いたら課金なしで(爆)やってみようかなぁと挑みましたが、やりつけないので、肩出し、垂髪のゲームアレンジファッションの妃嬪には激しく萎え、いつも礼服着てる皇帝に、細木数子みたいな宦官。生まれが「庶民」「貴族」「皇族」から選べますが、庶民は清朝妃嬪になれないし皇族なら近親相姦だよ。

  年貴妃とかまんま華妃。しかもお兄さんが寵臣だそうで、まさに雍正帝、年羹堯、年貴妃そのまま設定です。そして慕氏の皇帝に簫氏の皇后だとなんか非漢族王朝ぽい。しかし説明に「もと側室だが貴妃となり」とあって、皇后以外はみんな高位だろうと側室やんけ、と小姑根性炸裂。とはいえ設定はきちんとあり、下記のようになっています。

■年代 7世紀
■国  大楚
■君主 皇帝/慕凌辰(慕氏なのか慕凌氏なのかわからない)
■後宮
皇后/簫蓮意(しょうれんい)
貴妃/年素言(ねんそげん)

  他、謹妃や葉答応さんがいました。入宮してすぐついてくれるのは侍女の月秀ちゃんです。謹妃様といえば甄嬛のドラマ上での恋人だった果親王のお母さん劉氏が思い出されます、、あと金朝妃嬪なんかほぼ簫氏しかいないし。皇后みんな簫氏でかつ近い親戚だが、仲が良いわけではまったくない。

  皇后と貴妃の対立、甄嬛伝もですが、この場合年代といい唐代高宗の王皇后と簫淑妃の関係も思い出す。簫氏といえば非漢族の名門だし。皇帝の慕凌氏(でいいのか?)も、鮮卑族で前燕皇室の慕容氏を連想。慕容氏、現在も百家姓に入っており400番台にいますし、水滸伝にも実在した哲宗妃の慕容貴妃が出て、、そんなことばかり意識がいき、小姑には楽しめませんでした。

  でも大ヒットした名作、3Dバージョンもリリースされてますので、スマートフォンゲームがお好きな方は是非試してみてください!感想をお聞きしたいです。特に、皇帝以外にも、夜中に笛吹いてたり主人公を陰ながら助ける報われない恋人的ポジションの男性キャラも選んで遊べるので、男性側でプレイするとどうなるか確かめてみたい。

# by hungmei | 2019-04-13 15:54 | 5雑感など | Comments(0)

《跟我学》郭宵珍教唱黄梅戯《女駙馬》(二)


  以前あげたものと多分重複してる気がしますが、念の為アップ。87版紅楼夢の雲姑娘こと黄梅戯女優の郭宵珍さんが教えてくれるシリーズ!

# by hungmei | 2019-04-11 15:42 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)

杭州越劇院「紅楼夢」陳爾、陳夢薇出演

  最近、ライブでも録画でもトークでも歌でも、中国メディアのマイクはインカム式のようで、この杭州越劇院のものも。時代劇衣装にインカムはどうなんだろう。個人的に苦手です(泣)




# by hungmei | 2019-03-29 13:43 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)

越劇大講堂 方亜芬 youtubeより

    越劇の旦といえば袁派、偉大なる改革者にして新時代を切り開いた袁雪芬老師のお弟子さんたち、なかでもトップ格の方亜芬さんのロングインタビュー。the越劇の旦!をみたいなら袁派だと思うので、興味の有る方は是非。


# by hungmei | 2019-03-29 13:40 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)

浙江戯曲界唯一女武生/季霊卒/婺劇

   武生はアクション担当、男女共演の地方劇ではほぼ男性ですが(越劇は例外)、金華ハムと卸売市場で有名な浙江省金華市(県級市)の義烏市(地級市)には女性の武生がいらっしゃるそう。番組ではパーソナルデータから戯曲や武生への思いなどインタビュー。趣味は絵を描くことだそうで、素敵な戯曲絵を披露されていました。夢を叶えた方は素敵だ。


# by hungmei | 2019-03-22 12:17 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)

イギリス推理ドラマ「ヴェラ 信念の女警部」第8シーズン(未視聴)

 第2シーズンまではケーブルテレビで視聴したのですが、現在視聴環境がなく、気づいたらAXNミステリーで第8シーズン放送開始だとか。しかも「シーズンを追うごとに視聴率があがる」そうで、だよねー面白いもんと勝手に納得。デイムでアカデミーの大御所ブレンダ・ブレッシンだし!

 見られないけど未練がましくトレーラー貼ってみました。どなたかご覧になった方いらしたらぜひ感想を教えてください。トレーラーからしても、助手のアシュワースはもういないのかな。

 2013年に書いた第2シーズン8話までのかんたんな紹介はこちらから


# by hungmei | 2019-03-21 19:06 | 5雑感など | Comments(4)


鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録


by 黄梅(hungmei)

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

カテゴリ

※このブログについて※
1越劇、黄梅戯、地方劇
2中韓古装電影・電視劇
3紅楼夢/ドラマ、書籍等
4ブログ関連書籍
5雑感など
電視劇

最新のコメント

syouhou36さん ..
by hungmei at 18:19
黄梅さんこんにちは ..
by syouhou36 at 17:56
syouhou36さま ..
by hungmei at 08:40
syouhou36さま ..
by hungmei at 23:55
syouhou36さま ..
by hungmei at 20:08
こんばんは 遥か昔..
by syouhou36 at 22:52

記事ランキング

関連サイト