越劇・黄梅戯・紅楼夢


1/15放送スタート!電視劇『開封府 北宋を包む青い天』






   原題はまだ未確認ですが、銀河チャンネルの宣伝でみてひかれました。日本の大岡越前に伝わるエピソードのモデルともいわれ、中国で清廉な官僚、名裁判官といえばの包拯。色黒に生まれ額に月の形のしるしがあり、夜は冥界の裁判も行ったなど人気の高い人物です。京劇での隈取り包公案でもおなじみ。

   北宋時代の人なので開封府は首都、青い天は『青天』=清廉潔白な役人のことで、包拯のチックネーム?だったかと思いますが、邦題はこれ原題に忠実なのか、わかりにくい気もするけど後宮もの、太后ものの時のメロドラマ全開の変な邦題より100万倍好きだ!

   主人公を演じるビクターホアンはイケメンでないところがナイス(誉めてます💧)個人的には評劇の『秦香蓮』や、越劇『追魚』での印象が強いです。なにより独身と偽り皇女の婿となり、前妻を殺そうとした陳某を斬刑に処すところなんか爽快。ドラマでもきっとでてくるかな?『斬!』と死刑にする札(裁判官が判決発表時に使う割符みたいなもの)を投げつける姿は是非見てみたい。

by hungmei | 2017-12-16 01:22 | 2中韓古装電影・電視劇 | Comments(0)

<< レッドグレイヴ主演『Mary ...      越劇『海上夫人』 >>

鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です
by hungmei(黄梅)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新のコメント
記事ランキング
関連サイト