黄梅戯『打金枝』

  呉亜玲さんは年齢的にベテランの域に入るのでしょうか、最近ヒロイン役だけでなくより年上の役も増えたような印象が、、ただ、よりお若い頃から新版紅楼夢の林黛玉、女駙馬での公主役など、男装する役よりも娘役のようなイメージがあります。いつまでも若々しくかわいらしいタイプ。黄梅戯では呉亜玲さんと呉瓊が特に好きなので、打金枝でわがままツンデレ公主役をされているのは大好きです。似合いすぎる!なくなられた潘璟琍さんに近いポジションといいますか。お相手の蒋さん、それほどたくさんは拝見していないのですが、お名前はよく見ますし今の小生だと目立つ感じなのかな。演目も好き、俳優さんも好き、慣れない方にも楽しめそうな内容なのでここにアップしてみました。

 打金枝のモデルは唐の昇平公主(代宗の側室所生)と、郭子儀の息子の夫婦だったと思いますが、史実を見るとあんまり好きになれないこの夫婦(爆)そしてこの二人の間に生まれたお嬢様が確か後の世代の皇后に選出されていた気がする。そちらは戯曲にはならないのかな。エピソードないか?

by hungmei | 2017-08-30 05:36 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)

鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です


by hungmei(黄梅)