中山文編著「越劇の世界」(2016)

d0095406_11055791.jpg
水山産業出版社からまもなく発売のようです(発売したかな?)。越劇を日本でも楽しめる!越劇の魅力解説からふかーい演劇批評、製作側からの思いなど、読むだけでも楽しめること必至。ブログ開設10周年にこういう本が出て、運命的な感じがします。楊小青さん寄稿など、ご存じの方にはこんな豪華な!と驚かれるかも(^_^)/
Commented at 2016-04-29 14:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hungmei at 2016-05-03 06:17
コメントありがとうございます!

お世話になったのでぜひ完成品をお目にかけたくお送りしました。逆でしたんですね前に教えていただいていましたが…。不思議なものですね。

Amazonで取り扱いがあるはずですがまだ始まっていないかも?出るのに三年かかり内容が古くなったり、ちょっと不本意なところもありますが、紅迷師匠からお褒めいただきすごくうれしいです!

作業辛かった(笑)
Commented by ほーめい at 2016-05-21 13:40 x
アマゾンに出ましたね。
これで人に勧められます。
Commented by ほーめい at 2016-06-03 17:03 x
 さっそく 友人から感想が届きました。友人には許可をもらっているので、ここに書き込みます。

「頁の全面から『大好きだ!』のオーラが溢れてのまれそうです。完読したらマニアになりそうで怖い(笑)」

だそうです。
Commented at 2016-08-16 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hungmei at 2016-08-31 23:42
>小魚さん 
上のコメントでもお伝えしているのですが、知らないうちにブログ機能の更新がありせっかくいただいたコメントに気づくのが大変遅れてしまいました。
本当に申し訳ございません!もちろんOKです、むしろ大歓迎です!売れ残って裁断処分は避けたいので売れれば何でも・・なんて、取り上げていただく
のは大歓迎です!これから小魚さんのところ、これから拝見しますね!(まだ見てないうちから慌てて返信書いてしました。コメント欄が消えていてすご
くびっくりしました・・・(>_<) もらってない、お気づかい恐縮です(笑)お世話になった方でなく、お知り合いで収入の十分ある方には三冊買って!と
ずうずうしいお願いを臆面もなく行っております(笑)

こう、ちょこっと、伝統のあるステータスの高い他の劇種より下に見られている傾向は常に感じていましたので、それだけではない、各演目に通底した
哲学と、単なるメロドラマに終わらず現在も50代の女優さんが主役で現代の問題を時代劇に仮託して上演している部分があり、そのへんが少しでもつた
われば、と思っています!て、日本だとちょっとハードル高いかな(笑)宝塚の似て非なる点ですね、女優さんは結婚出産されても退団しませんしトップ
女優としてお仕事継続される方が多いです。宝塚とは女性演劇という共通点はありながら、かなり本質は交わらないと思っています。
Commented by hungmei at 2016-09-01 01:40
ほーめいさん

返信がとても遅くなり申し訳ありません!気づいたらexciteブログの仕様がマイナーチェンジしていたようで、コメント欄が消えていて気づくのにかなり時間がかかってしまいました。

ご感想、またご友人からの感想ありがとうございます!書いているときはすごく大変で逃亡したくなったりもしたので、少しでも慰みになったようでしたら何よりです!(^^)/~~~

エッセイの中でふれた女優さんにも謹呈本をお送りするので、日本語書籍ではありますが、ここにあなた様の名前があります!とアピールしてみたいです(笑)

秋には神戸学院はへ有名女優さんがいらして梁祝ダイジェスト実演されるそうで、今からそのためにお金ためてます…
by hungmei | 2016-04-16 20:39 | 4ブログ関連書籍 | Comments(7)

鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です

by hungmei(黄梅)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30