このブログは、管理人のhungmei(=黄梅、aを入れ忘れ)が好きな中国伝統演劇である越劇と黄梅戯について主に扱っています。中国古典小説の名作「紅楼夢」にはまったのがキッカケで、越劇に興味を持ったのが始まりでした。「紅楼夢」という演目を通して黄梅戯にも触れ、この二種の演劇について発信、情報収集をしたいと思い始めました。おまけで、中韓の時代劇についても触れてあります。

【越劇】
越劇は1906年浙江省紹興地方<山乗>県で始まったとされています。最初は男性のみで演じていましたが、現在では「中国版タカラヅカ」とも言われています。基本は女優のみで全ての役柄を演じ、しなやかな仕草と優美で繊細な唄が特徴。<山乗>州弁や上海語が使われており、俳優さんもほとんどはその地方の出身の方々。「紅楼夢」「梁山伯と祝英台」など恋愛もので人気で、京劇につぐ全国第二位の戯曲。

さらに詳しく見る
# by hungmei | 2018-12-31 00:00 | ※このブログについて※ | Comments(9)

越劇十姉妹簡介

# by hungmei | 2017-10-21 16:55 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)
# by hungmei | 2017-10-15 12:00 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)
# by hungmei | 2017-10-15 07:01 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)





   最近、ケーブルテレビはいらないけど銀河チャンネルだけ見られないものかと本気で考えます。いつのどこのイザベルか書いていませんが、たぶん統一スペインカトリック両王のイザベルかな?あれ、この頃はまだ共同統治でカステーリャ女王?そのへんよくわかりません。みたいよーみたいよー。

# by hungmei | 2017-09-10 01:53 | 5雑感など | Comments(0)

越劇/小白玉梅





    最近YouTubeリンクで画像が出なくて心配です。クリックすれば見られますが、、、評劇時代劇で以前記事にした『小白玉霜』でもありましたが、大スター俳優の芸名に「小」をつけて後継のような形で売り出すことがあったようです。越劇でもいらして、あまり映像は見たことがなく思わずピックアップ。詳細は事典ひいたら更新します<(_ _)>


# by hungmei | 2017-09-05 19:54 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)


    どの地方劇にもある『珍珠塔』、越劇のみみたことがありましたが、黄梅戯のしかも私が大ファンの呉亜玲さんのものを見つけました。最近YouTubeリンクがうまく表示されなくて困ってますが、リンクすればみることは可能ですので、黄梅戯初めての方もよければ是非!

# by hungmei | 2017-09-05 10:10 | 1越劇、黄梅戯、地方劇 | Comments(0)
d0095406_17301444.jpg

    『私生活』って品がないと思ったのですが、原題もプライベートライフになっているから正しいのかも。ヘンリー八世の結婚に焦点を絞った作品です。主演はイギリスの名優チャールズロートン。個人的にはヒッチコック監督『パラダイン夫人の恋』の判事役が印象深いですが、この作品でイギリス人初のアカデミー主演男優賞受賞。同じくらいアンブーリンに扮するマールオベロンの美貌を堪能。当時のイギリス映画としては大成功し、プロデューサーのアレクサンダーコルダはイギリス映画界の立役者と言われたそう。

   【あらすじ】イングランドがスコットランドを併合する前、チューダー朝のスキャンダル王、ヘンリー八世の結婚の履歴がえんえん語られる。初婚のもと兄嫁、アラゴン王女のキャサリンとは長女メアリーを授かるもまもなく別居。近親婚のため結婚無効を申し立てもと侍女のアンブーリンと結婚し次女エリザベスが生まれるが、密通の冤罪を着せ斬首。ほか、ヨーロッパから呼び寄せたお見合い婚のアンオブクレーヴスは即離縁でおっぱらったり、ジェーンシーモアとは男児をもうけるも妻も息子も夭折、三代後のエリザベス女王でチューダー朝は断絶し、ステュアート朝となる。



つづき(クリック)
# by hungmei | 2017-09-03 17:29 | 5雑感など | Comments(0)

鑑賞作品レビュー、視聴検討作品の備忘録です


by hungmei(黄梅)